旅行の閑散期と繁忙期を知っておきましょう!

ジャンボジェット

旅行の閑散期と繁忙期を知っておきましょう!

皆さんは定期的に旅行をしていますか?家族旅行でも、友人同士の旅行でも、一人旅でも!旅行は、普段は目にすることのない景色を見ることができ、普段はなかなか食べられないものを食べることができ、とても心が豊かになりますよね!

しかし、旅行というと、移動費がバカになりません。また、食費や宿泊費にお金を使いたい理由から、移動費はなるべく安く済ませたいという人は多いでしょう。今回は、旅行をする時期をずらすことで、移動費をぐっと抑える方法をご紹介したいと思います!

旅行には明確な繁忙期と閑散期があります!

皆さんは、旅行に繁忙期と閑散期があることをご存知でしたか?旅行における繁忙期と閑散期というものは、明確なもので、それにより航空券の値段が大きく変わるんです。つまり、閑散期を狙って旅行の計画を立てることで、移動費は安く抑えることができるんです!

閑散期はこの時期です!

日付入りのプレート
では、旅行の閑散期はいつなのでしょうか?閑散期として挙げられるのはゴールデンウィークを除いた4月から5月、年始年末を除いた12月から1月、他には2月や6月も閑散期と言えるでしょう。ゴールデンウィークや年始年末などの大型連休は、多くの人が旅行や帰省をするため繁忙期になります。

しかし、それらの大型連休の前後は、旅行や帰省をする人が少ないため閑散期になるのです。また、2月は大きな休みがなく、すでに多くの人が年始年末に旅行や帰省をしているため、閑散期となります。6月は梅雨の時期なのもあり、旅行や帰省をする人が少なく、閑散期となります。

これらの時期は航空券の値段もかなり安くなる傾向があります。つまり、有給などをうまく使い、これらの時期に旅行をすることで、繁忙期に旅行をするよりも全体の費用を安く抑えることができるんですね!これらの時期の航空券は、格安航空券とも呼ばれております。

閑散期の旅行には、他のメリットもあります。

格安航空券を使い、移動費を抑えると、その分のお金を他のことに使うことができます。それこそ、ホテルの部屋を豪華にしたり、食事を豪華にしたりすることができるんですね。また、閑散期は旅行をする人が少ないため、観光地も混雑しにくいんです。

つまり、閑散期に旅行することで、混雑を避けて観光地を楽しむことができ、また、ホテルの人気の部屋を予約できる可能性も高くなるというわけです!閑散期の旅行は、繁忙期の旅行に比べて、沢山のメリットがあるわけなんです。

閑散期の旅行で、いつもとは違う旅を!

このように、閑散期の旅行は良いことばかりです!閑散期であれば、混雑にうんざりしない素敵な旅行ができますよ!

ページ上に戻る

Copyright © 2017 格安航空券で交通費節約!旅費をたっぷり確保 All Rights Reserved.